スタッフブログ

パンジー&ビオラの花がら摘み

2020年1月20日|カテゴリー「植栽・花壇
こんにちは♪ぐるまつです。
冬枯れのガーデンを彩ってくれるお花の代表格といえばパンジーやビオラ
秋から春先まで花を咲かせてくる頼もしい存在ですよね!
グルームの花壇でもこの時期色とりどりのお花を咲かせてくれています。
カラーバリエーションも豊富なので、組み合わせ次第で様々な雰囲気を演出できるのも嬉しいところですね

ただ開花期が長い為、適切な管理をしてあげないと最初の頃よりも花びらが小さくなったり勢いがなくなったりしてきます。長持ちさせる為には咲き終わった花びらを摘みとる『花がら摘み』を行うと良いですよ~。

IMG_1864

茎の根元からカットします

IMG_1865

咲き終わったまま放っておくと種をつくることに力を使い花に栄養が届きにくくなってしまいます

しぼんだお花を見つけたら、そっと摘んであげてくださいね




IMG_20200120_152123-e1579570342640


IMG_20200120_152221-e1579579338354
IMG_18671
IMG_18681
アネモネやストック、ガーデンシクラメン、ガーデンプリムラなど寒さに強いお花を一緒に植えてあげると一気に華やかさもUPします
これらのお花もパンジーやビオラ同様咲き終わったお花を摘んであげると良いですよ~。

花壇内をじーっと観察してみると・・・
スイセンの芽が出ていたり、こぼれ種から芽をだしたカモミールが生長していたり
みんな春に向かって着々と準備をしているようですね






























オリンピックイヤー!!

2020年1月12日|カテゴリー「施工現場
2020年がスタートしました!今年は東京オリンピックがありますね!!
スポーツ大好き ぐるほそであります(^^) 本年もどうぞよろしくお願い致します。



鹿嶋市のU様邸。駐車場~エントランスができるまでをまとめてみました! ブログでは時系列順にご紹介することは少ないので、どのように変わっていくかをご覧ください。





dfd5b331fdbfe8b859542877ac44a7251
施工開始!!
レベルという装置で高さを確認しながら駐車場や土留めのブロックを作っていきます。


5c150f534a101b6b483a47dd96cb289a
右半分のコンクリート流し込みが終わって職人さんがコテ押さえをしている段階です。
駐車場コンクリートの下は砕石で下地をつき固めてあります。コンクリートの中にはワイヤーメッシュという鉄筋が配置されていて強度を保っています。



71fd6c8b227625318bced92e945f1486
駐車場コンクリートができあがって車を停められる状況になりました。
アプローチの階段枠組がしてありますね。この段階で照明等の配線や水道の配管などの準備も必要です。



2c16dcf9e79c9c57f2e06b335bb84b0e
アプローチの石貼り状況です。乱形の石材をパズルのようにつなげていきます。慣れていないと全く進まない作業です。職人さんのセンスと経験が大事なのです。



74f73353cd6520cb83f49bf2ec0f4aa7
アプローチの石貼りが完成!玄関脇の室外機(エコキュート)が目立つので目隠しする途中の状況です。
ガビオンというワイヤーの中に石を詰めてつくる壁を使っています。



13d7e36aa88a79b18aa035a91fb6643a
ガビオン完成!! お客様に選んでいただいたポストがアクセントになっていて良いですね!!
ポストはオンリーワンクラブの「ポッシ レザーブラウン」です。ヴィンテージ感漂う一品です。

駐車場にボーダーの石材も入りました。このラインがエントランスに向かって誘導しています。

春には左の植込みスペースにオリーブをメインに使った植栽が入ります。そうなるとさらに奥行きも出てくるので見え方が変わりますよ~♪ 楽しみですね!

上棟式に参加させていただきました!

2019年12月21日|カテゴリー「groomスタッフ

こんにちは、ぐるやだです。

先日、プラニング中のE様からお誘いいただき
groomスタッフ全員で上棟式に参加させていただきました


上棟式(棟上げ、建前)とは柱と梁、棟などの骨組みが完成した段階での儀式です。
ここまで工事が無事に進んだ事への感謝と
無事に完成するようにと願いを込めて行われます。

最近では上棟式を行っているお家はなかなかないので、
とても楽しく、いい経験になりました



IMG_7399

上から投げられるお菓子の量には驚きました
近所の子供たちは袋やカゴを持ってきていましたが、その袋とカゴが
いっぱいになってもまだまだお菓子が大量に投げられていました
拾いきれない量のお菓子が上から降ってくるなんて、子供たちにとって夢のような時間ですよね
私も袋いっぱいにお菓子を拾わせていただきました!ありがとうございます

近所の子供たちが大きくなってから、時々
『あそこのお家で上棟式やってたなぁ、楽しかったな~』
なんて思い出すのだろうなと思います。

上棟式本来の意味合いの他にも、その地域とともに時を刻んでいく上での
挨拶やスタートとしての意味もあるんじゃないかなと感じました


上棟式、とても素敵な儀式でした!
E様、お誘い下さりありがとうございました

偕楽園のライトアップ

2019年12月13日|カテゴリー「地域ネタ
こんにちは、気付けば12月も半ばですね
まだ年賀状も買っていないぐるいけです。

1ヶ月以上前になりますが、水戸の偕楽園のライトアップイベントを見に行ってきました!
11月1日~4日までの4日間だけのイベントでした。
日中、雨だったので諦めかけていましたが、夕方になり上がりそうな雰囲気だったので神栖を出発!
IMG_6757-e1576219196383
東門から好文亭に続く園路。
次々と色が変わっていきます。
IMG_6762-e1576219203781
梅や桜の木がぼんやり照らされて。
この時期の種類なのか狂い咲きなのかは不明ですが、花が咲いている桜の木がありました。
9e85db4948a7554afdadb780509613f0
今回の演出はライトアップアーティストの逢坂卓郎さんが手掛けたそうです。
IMG_6792
孟宗竹林のライトアップ。
霧や音楽の演出もあり、厳かでとにかく素敵でした。
非現実的な世界へ誘われた気分です♪
IMG_6783-e1576219224671

IMG_6775

IMG_6813

偕楽園といえば、入場の有料化が話題になっていますよね。
この美しい庭園を維持するために必要なら、150~300円(通常は県外客が対象で梅まつり期間中は県民も対象)は決して高くない料金だと思います。



IMG_6830
夜の偕楽園は初めてでしたが、幽玄な趣に気持ちがスーッとしました♪

手軽に本格的なピザが楽しめるポータブルピザオーブン『Kabuto』

2019年11月26日|カテゴリー「groomスタッフ
こんにちは、ぐるまつです。
朝からずいぶんと冷えるな~っと思っていたら、ぐるいけが1月の気温だってよ~!って言ってました
通りで寒いわけだ~~。


今日はキャンプ好きな方はもちろん、ご自宅でアウトドアライフを楽しみたい方、お庭でゴハンが食べたいな~
っていう方におすすめなアウトドアアイテムをご紹介致します


手軽に本格的なピザが楽しめるポータブルピザオーブン。『Kabuto』

かなり目を惹くユニークなデザインですが、その名の通りカブトムシがモデルなんですって!
長野県にある薪ストーブやさん『ファイヤーサイド』の商品を当社で新しく販売することになりました。
IMG_1514

このカブトちゃん、組み立ても簡単にできちゃいます。

IMG_1497
こうして部品を並べてから完成まで10分ぐらい!
機械音痴な私でも組み立て可能でした(^-^)v


IMG_1517


後ろ側についている燃料ボックスに薪を入れてセットし点火。
追加の薪は燃料投入口から入れていきます。
燃料を徐々に投入できるので長時間焼き続けられます。

薪の代わりに、木質のペレットも使用できますので
お好みで♪
IMG_1520

IMG_1522


着火してから約25分で余熱は完了。
オーブンは約40分で400℃に達します。

パーティションを超えて上部から注がれる直火と、下からのピザストーンの熱でピザなら約2分で出来上がります
スキレットやオーブン皿などを使って、本格的なオーブン料理だってできちゃいます。
オーブン皿を使用する時は、アルミホイルを被せて焼くのがポイント
チキンや野菜のローストなど、メニューを考えるのが楽しくなりそうです


IMG_1515


ピザ釜と言うとすごく重くて場所を取るイメージの商品が多いけれど、Kabutoは16.5kgと持ち運びができるサイズ感。
気軽にさっと出せて使えるので、お庭ゴハンで大活躍してくれるはずです!

煙突を取り外し脚をたためばコンパクトなるので車の荷台に積んでキャンプにだって連れていけますよ~











pagetop