施工現場

既存の御影石の門柱を再利用したリフォーム

2021年1月12日|カテゴリー「施工現場
明けましておめでとうございます。2011年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年はコロナの事も考慮して家でゆっくりと過ごした ぐるほそであります。
毎年恒例の初詣も節分までに行く予定としました。少しでも配慮したいと思います。


昨年お世話になったN様のリフォーム工事をご紹介いたします。
【鹿嶋市 N様邸】建築:設計事務所 門まわりリフォーム工事
before
2dc146a54d823448e5f9db4998f5e5c8
元々は大きな御影石の門柱と大谷石の門壁がありました。以前は木製の大きな開き戸もあったそうです。ミカゲの門柱は再利用のご希望をいただいておりました。
horizontal
after
427b5301a1375cb7ff13544da0bbb81f
YKKのルシアス門扉AK01(ショコラウォールナット色)を中心に木目のアクセントパーツを使ってまとめました。これから長年に渉って使っていただけるようにメンテナンスの少ないタイル貼りの門袖としております。高級感のある落ち着いた門まわりをご提案できたかと思います。
before
208540249561b8bd5389c36136595c6a
境界のブロックもリフォームさせていただきました。
vertical
after
6f1ee6560665a5615097072886d65073
塗り壁とYKKのアクセントパーツを使って門まわりと統一感を持たせたデザインにしてみました。 足元からスポットライトでアクセントパーツを照らします。夜のライティングも楽しんでいただけるように。

ローメンテナンスな下草でお庭に緑を

2020年12月2日|カテゴリー「施工現場
こんにちは、ぐるまつです。
植栽工事まだまだ続いています(^_^)/

こちらは神栖市のお客様宅です。
外構工事がほぼ完成したため仕上げの下草の植え込みにお伺いしてきました。

リビングからすぐに外に出られるタイルテラス前には芝生のお庭が広がっています!
広いお庭で、旦那様がゴルフの練習をされるそうです
お庭の一部に土を盛り上げてつくったコーナーがあります。


テラス横には落葉樹のジューンベリー。道路側の目隠しとしてフェイジョアを入れています。


PXL_20201118_062607454
PXL_20201118_062638253-e1606873889449


フェイジョア横には、ニューサイランと
ラベンダーをセレクト

シルバーリーフと斑入り葉で、爽やかに!




PXL_20201127_030022662

エントランスの門扉の裏にある坪庭的な植栽コーナーには、ロドレイアを植栽。
株元にはマホニアやジンチョウゲ、クリスマスローズやホスタなどを植えました。
こちらは、日当たりがあまり良くないためしっとり落ち着いた雰囲気で。


PXL_20201127_030002902-e1606873802352


ロドレイア越しに奥を眺めてみました
手前にはアクセントになっているスルーブロック。
その奥に見えるのはカクレミノです。


ロドレイア、カクレミノとどちらも常緑樹ですので外からの目隠しにもなっています。





外構(エントランス)はグレーを基調にかっこよく仕上がっています
そちらもまたご紹介させていただきますね

植栽で変わるお庭の雰囲気

2020年8月21日|カテゴリー「施工現場
こんにちは、ぐるまつです。
ここ数日少しだけ涼しい風が吹くようになりましたね!
でも日中はまだまだ暑い

みなさん、お庭の植物たちにお水をあげていますか~?
朝か夕方のちょっと涼しい時間帯に、たっぷりとお水をあげて下さいね~~
こちらは、お庭の管理をさせていただいておりますT様邸の花壇です。
IMG_20200728_153513-e1597974257147
IMG_20200728_153613-e1597974349440

ジューンベリーの植えてある花壇内に宿根草や季節のお花を植えています。
先日お伺いした時には、キャットミントやチョコレートコスモス、エキナセアなどが咲いていましたよ♪

季節によって違った表情の植栽を楽しんでいただけるよう組合せを考えて植えています。



P13107992

雑貨や多肉がお好きなU様邸のお庭も宿根草を多く使用したナチュラルガーデン。
門壁から玄関までのアプローチ沿いにある広めの植栽スペースにボリュームの出るような宿根草を植えています。

風にそよぐ優しげな表情に心が和みます



お庭に植栽は欲しいけれど、お手入れのことを考えると・・・
という方におすすめなのがドライガーデン。
メンテナンスが少ないうえに、個性的でかっこいいお庭に仕上げることができます!
カリフォルニアスタイルやブルックリンスタイルのお家にも合いそうですね。

ドラセナやコルディリネ、多肉やグラスに石や砂利を組み合わせて雰囲気のある空間になるよう植栽します。


IMG_20200728_133216-e1597974420300
HP-P1160655
IMG_5984_R

植栽工事につきましては基本的におまかせプランとなっていますが、こんな雰囲気のお庭にしたい!とか、この樹木をシンボルツリーにしたい!!などのご希望がありましたら是非お聞かせくださいね



plan01ができるまで

2020年7月31日|カテゴリー「施工現場
こんにちは、ぐるやだです。
私は主に図面を3DCADに起こすCADオペレーターという仕事をしています。
今回はぐるやだ目線でPLAN-01ができるまでの過程をご紹介します。
d15cabbc26ecf119a13fafeef08f2f07
まずはご相談の時にコピーさせていただいた
敷地の配置図1階平面図を参考に
3DCADに現況図面を起こします。
IMG_7482_1
次に現地調査をします。
道路や土地、基礎、既存の境界ブロックなどの
高さを測ったり
枡や玄関ポーチなどの位置や長さなどを
測りながら詳しく現況図面にメモしていきます。
お家のテイストやカラーなどもこの時に
チェックしています。


現地調査で測った高さなどをCAD内のGLに合わせて計算しながら図面を起こしていきます。
道路から玄関ポーチまでの高さと距離が分かれば
階段が何段必要かなどが分かってきます。
地味な作業ですが数学が好きなのでこの作業が結構楽しいです!
出来上がった現況図を印刷してぐるほそにバトンタッチします。
de5e96aaf3337b79add0c083f1c572ea
お客様のご要望を踏まえながら
ぐるほそが手描きで書いたプランを
CADに起こしていきます。

9c0b126e84ae82f1b15d757663d9dea5
ある程度CADにおこしたらぐるほそがチェックし
確認→変更を繰り返しながら仕上げて行きます。
かっこいい!かわいい!素敵!と思えるデザインになると
ほぼ完成です!
いろんなアングルから見たり
時間操作でライトアップしたりしながら
確認しているときが一番ワクワクします
こちらがplan01ができるまでの過程になります。
ここから寸法を付け、拾い出しをしてお見積もりを作成します。
こうして出来上がったプランを初回のお打合せで叩き台として出させていただいております。

ガレージをドレスアップ

2020年7月29日|カテゴリー「ガレージ
ガレージ大好き ぐるほそであります!
車だけでなく、色々収納できて、隠してしまえる(笑)とても便利なアイテムです!!



ガレージを取り込んだ施工物件のご紹介です。

【鹿嶋市 外構工事】 T様邸 積水ハウス
IMG_7929_1
ヨドコウのガレージ、ラヴィージュを施工中です。こちらは側面と後ろ面にオプションで「ドレスド・オプション」を付ける事ができます。
IMG_7767_1
正面のシャッター部分はカラーが3色から選べます。こちらのカラーは「ダークウッド」。近くで見ると淡い木目で美しいです。他に薄めのシルバー色「メタリックグレー」とブラック系の「スミ」があります。
IMG_7870_1
今回イチオシの「ドレスド・オプション」!!
そのうちの外側に外装材を貼るモノを「オーバーコート」と呼びます。

こちらはオーバーコートの「シャンパンゴールド」。イメージ通りの落ち着いたカラーでお庭の背景としても十分満足できそうな色あいです。お客様と一緒に悩んだ甲斐がありました(^^)

他にも「ホワイト」・「ペイルクリーム」・「銀黒」があります。
さらに木目調プレミアムカラーとして「メタルウッド/ライト」・「メタルウッド/ブラックシルバー」の2色も用意されていますよ!!
IMG_7871_1
アップで見るとこの様に凹凸の縦ラインが入っています。この凹みが有るおかげで厚みが感じられてグレードアップ感がとてもありますよ!実物は更に良いです!!ガレージを考え中の方は是非候補の一つでお考え下さい~。
pagetop