イベント・旅行

上棟式に参加させていただきました!

2019年12月21日|カテゴリー「groomスタッフ

こんにちは、ぐるやだです。

先日、プラニング中のE様からお誘いいただき
groomスタッフ全員で上棟式に参加させていただきました


上棟式(棟上げ、建前)とは柱と梁、棟などの骨組みが完成した段階での儀式です。
ここまで工事が無事に進んだ事への感謝と
無事に完成するようにと願いを込めて行われます。

最近では上棟式を行っているお家はなかなかないので、
とても楽しく、いい経験になりました



IMG_7399

上から投げられるお菓子の量には驚きました
近所の子供たちは袋やカゴを持ってきていましたが、その袋とカゴが
いっぱいになってもまだまだお菓子が大量に投げられていました
拾いきれない量のお菓子が上から降ってくるなんて、子供たちにとって夢のような時間ですよね
私も袋いっぱいにお菓子を拾わせていただきました!ありがとうございます

近所の子供たちが大きくなってから、時々
『あそこのお家で上棟式やってたなぁ、楽しかったな~』
なんて思い出すのだろうなと思います。

上棟式本来の意味合いの他にも、その地域とともに時を刻んでいく上での
挨拶やスタートとしての意味もあるんじゃないかなと感じました


上棟式、とても素敵な儀式でした!
E様、お誘い下さりありがとうございました

鹿島神宮の白馬祭(おうめさい)に行ってきました!

2017年1月10日|カテゴリー「イベント・旅行
鹿嶋市から寒中お見舞い申し上げます、ぐるいけです♪

7日の夜に鹿島神宮の白馬祭を初めて見に行きました!

IMG_1886
本三大白馬祭の一つで、約750年の歴史を持つお祭り。

本殿の近くにいたので、祈祷はしっかり拝見できました。
上の写真は祈祷後、いよいよ神馬が登場してきたところです。


【白馬祭】とはどんなお祭りかというと・・・

かつて新年最初に本殿の御扉を開けるのに合わせて馬を曳き廻した祭りが今に伝わっています。

年のはじめに白馬を見れば年中の邪気を祓うという言い伝えがあり、その後御神馬が踏んだものを持っていると心願が叶うとも言われるようになり、多くの参拝者がハンカチを地面に敷いて、神職の賑やかな笏拍子と神楽太鼓の音と共に進む御神馬の足取りを見守ります。

当日には七草粥と甘酒が振る舞われます。

~鹿島神宮のHPより

IMG_1884

IMG_1895
ごめんなさい、ホントにぼけぼけの写真ばかりですねー(笑)
何が何やらわからないですねぇ・・・、ひどすぎる・・・(^-^;)

私は本殿近くで拝見しましたが、実際にその場にいるとホントに厳かで、タイムスリップしたような気持ちになりました♪
御神馬もライトアップした神宮も本当に美しかったです
(写真でお伝えできないのがつらすぎる・・・(T-T))
そうそう、御神馬にハンカチ踏んでもらいました♪
すてきな一年になりますように・・・。
御神馬に踏まれた小石やハンカチは恋愛成就にも効き目があるらしいですよ

あ、そーいえば甘酒も七草粥もお目にかかれなかったなぁ


ゆず湯~「一陽来復」

2016年12月22日|カテゴリー「イベント・旅行
40b1b8c4fd7660c93e10ce52aabb46c8
師走ですね~。年末のバタバタ感が堪らない ぐるほそであります(^^;)

昨日は二十四節気の「冬至」でしたね。香取市のお客様より「今日は冬至だからゆず湯に入って」とユズを頂きました。季節感のある行事はいいですね。M様ありがとうございます!!

少し調べたらゆず湯に入りながら「一陽来復(いちようらいふく)~♪」と言いながら入るといいらしいです。
なんでも冬至は太陽の力が最も小さくなる日で、そこから再び力を強めていくということから冬至のことを「影が極まり再び陽に帰る日」という意味の「一陽来復」といい、この日を境に運気が上昇に転ずるのだそうです。

良い香りに包まれて~運気上昇!!とこれからの一年が楽しみです(^o^)

足利で藤の絶景見てきました♪

2016年5月13日|カテゴリー「イベント・旅行

こんにちは、ぐるいけです

みなさん、G.Wはお出かけされましたか?
私はほぼタンスの整理に追われて終わりましたが、
4月29日に“あしかがフラワーパーク”へ行ってきました

そう、
『日本夜景遺産』『CNNが選ぶ 世界の夢の旅行先10ヶ所』に選ばれている藤の花を見に

混雑をちょっとでも避けようと午後4時頃到着。
強風でしたが晴れていたので、お日さまの下のお花&夜ライトアップされたお花どちらも楽しめました

西側から入場すると間もなく目に飛び込む むらさき藤 のカーテン
b1b2

青空と山のグリーンにツツジが映えます
b3b4

もちろん藤の花も 桜も
b8b9

いろいろな木やお花がありました
b5b7

私が勝手に思っていた以上に広かったです
山に囲まれているのもいいですね
b6

辺りが薄暗くなってきてライトアップが始まります。
真っ暗な中でのライトアップはもちろん素晴らしいですが、
この時間もなかなか幻想的で素敵です

夕焼けでわかりにくいかもしれませんが うすべに藤 です。
とっても長い藤棚が弧を描いています。
b10b11

この時は白藤・きばな藤のトンネルやバラの見頃はもう少し先。
b12b13

滝をイメージしてます。
ペチュニアたちもきれい
b14

八重の藤
濃い紫色でボリュームのある花はまるでブドウのよう
b15

b16

水に映ると幻想的な世界が
b17

スマホでは一部しか写せませんが、びっくりするくらい1本の木が大きい、というより広い!です
ホントに美しいっっ
b18b19

b21b22

強風で橋上にかかる藤が思いっきり揺れてました。
お花は辛そうだけど、これも幻想的な風景
b24

b23

ふじベアちゃんと
b20

藤だけでなく、いろいろなお花もライトアップされていて見所満載でした
b26

b27

帰りは高速で方面を間違ったりしましたが、
ヒヤヒヤながらもなんとか無事に帰って来れました

b29

地元のファミレスで砂はたき
家まで我慢できずにおつかれ飲んじゃいました
あー、ホントきれいだったなぁ

ゾウがいっぱい♪市原ぞうの国

2015年9月29日|カテゴリー「イベント・旅行

こんにちは!ぐるまつです。
ぐるいけに続き、プチ旅ブログです
先日、以前から気になっていた『市原ぞうの国』へ行ってきました

国内最多飼育数となるゾウたちと、様々な動物たちが暮らしているぞうの国。
映画『星になった少年』に出演したランディがいることでも有名ですよね
市原ぞうの国

ゾウにゴハンをあげたり、触れあったり、なんと!背中に乗ったりすることもできちゃう
なんとも魅力いっぱいの動物園です。

こんなに近くでゾウと触れ合える機会なんてそうそうないので、ドキドキ
ぞうに触れます

隣接する『sayuri world』では、ほとんどの動物たちが放し飼いになっていて
触れあったりゴハンをあげたりすることができるのですが、なんといってもその環境にビックリ
いろんな動物が♪

広~い敷地内にカピバラやワラビーにラマやウサギ、にわとり、カメなどが一緒に暮らしていて
それぞれが自由きままに動きまわっています。そこに、人間が入っていく!という感じ。

カピバラだって、触りたい放題  カピバラファンにはたまりませ~ん
カピバラさん

キリンには、こんなに間近でゴハンをあげることができますよ
こんなに接近できる♪

動物好きの方や、お子様がいらっしゃる方には特にオススメです

pagetop