スタッフブログ

人気のロックガーデン

2022年1月29日|カテゴリー「groomスタッフ
こんにちは、ぐるまつです。
植栽工事の際に使用する石のサンプルを集めてみました
海外からやってくるものが多い中、国産のものも結構あるんです!
カタログを見ると岐阜県や長野県からやってくるものが多い印象です。

同じグレー系でもそれぞれ表情豊か~



PXL_20220129_003738477_R


これらの石、植栽工事の際の仕上げのおめかしによく使用しています。
花壇全面に植物を入れるとお手入れが大変という方でも、このようなアイテムを入れることで
植物を植える面積が減り見た目にも変化がでて楽しいコーナーになります

3454ff62feae02b8b94e4dabee7fcdd8

こちらは茶系のおがせ石を使った施工例です。
南国テイストの外構にぴったり
柔らかい茶色なのでグレー系よりナチュラルな印象になりますね


2019-07-17_185158_R1

続いてクラッシュロックを使用したお庭です。

こちらはお庭のリフォームのご依頼で、もともとシマトネリコが植えられていたコーナーをロックガーデンにしました。ユッカロストラータがポイントのクールな花壇になっています。

ce6e5ef7531159f6a360e22aedfa1b30

グリ石を使用した2つのお庭。
お庭の中心に植えたココスヤシの足元にたくさんのグリ石を流れるように配置しました。
PXL_20201127_032335533_R


こちらはシマトネリコの足元にちょこんとポイント使用!
周りに化粧砂利を入れ、植物の量を調整しています。

石の選び方や配置の仕方、選ぶ植物によってナチュラルにもワイルドにも演出できます。
お好みの雰囲気に合わせてコーディネートいたします



宅配ボックス

2022年1月19日|カテゴリー「groomスタッフ
こんにちは、ぐるやだです。

最近、これ来てるなー!と思う商品!
そう、宅配ボックスです
去年あたりから設置するお客様が急増した気がします。
機能もデザインも豊富になってきた宅配ボックスの中から
groomお気に入りの商品を紹介します
1ce7489b397e899f6c5776c8b55f968f
表札もインターホンもライトも付ける事が出来る
LIXILさんのスマート宅配ポスト
見た目もシンプルでおしゃれ!
狭いスペースでも大活躍、間違いなしの宅配ポストです。
3831be0815c15bde0474e4c807bf0ef9
カラーは組合せ自由で
自分好みの組合せに出来ます。

設置方法は据え置きやポール建て
壁埋込み等にすることもでき、
宅配ポストだけでも設置可能です。

b2a564f954dc9bf06cc65f942399b8ff
6077db43550b54451d610c10f27ed6ca
こちらの画像はポスト有りの大きなタイプですが、
サイズや仕様も様々なので、
それぞれ使い方にあった仕様を選ぶことが出来ます
どんなテイストの外構にも馴染むカラーが
揃っているのも魅了です。

P1190964-e1643074634874
コレが宅配BOX!?と思うほどの可愛さ!
お家の外観やお庭をより一層ステキにしてくれます

46afeb1abe0ac9a3dfc441a57eb7be46-e1600064408166
どのカラーも可愛いですよね!
どのカラーをどこに設置して何を上に置こうか
想像が膨らみます

ad060dec9318ae1344dd35dcd650e9e1-e1643083466299
もちろんボビカーゴもステキですが、
今回紹介するのはKNOBOX(ノボックス)
とってもおしゃれな宅配ボックスです!
解錠方法などがシンプルなので使い安いんじゃないかなと思います。

需要が増えてきた宅配ボックス。
これからも新商品が出でくるのを期待しています♪

年末に大祓をしてきました

2022年1月7日|カテゴリー「地域ネタ
a3012cb7d500ce37fdeffce45abfbb19-e1641519693255
明けましておめでとうございます。ぐるほそであります。
2022年も良い年になりましように。今年も頑張ります!!

昨年末、仕事納めの後に鹿島神宮に参拝してきました。
夏の時は補修工事していて見られなかった大鳥居。
やっぱりこのアングルから参拝を始めたいですよね。

参拝の目的は「大祓(おおはらえ)」。一年の「罪」と「穢れ(けがれ)」を落としてから新年を迎えようと。



51ca3e2ebb89848def2601f89fc559ed
手洗いをして楼門に向かいます。
この日は神宮の森に夕日が差して綺麗でした。
ac2a2ec17e33d56f72680622be883e53
こちらが年末の「大祓」。お札をいただく授与所の所にありましたよ。
8ae8e7cf8c3c5a2b03665bad832ce20a-e1641519710497
鹿島神宮ではこの人形(ひとがた)に自分の名前と年齢を書き込みます。
体をよくなで、三度息を吹きかけて箱に納めます。
1dc41075cb599c70889b155e700198f6-e1641519734848
「大祓式とは、知らず知らずのうちに犯した罪や穢れを祓う神事です。人形に自身の罪穢れを移し、これを神職が祓い、御手洗川に流し清めます。」
IMG_3103_1-e1641521630673
「罪」と「穢れ」一説によると、

罪とは「自分さえ避ければ良い」という”わがままな気持ち”

穢れとは、罪が重なって”元気が無くなること”

だそうです。


自分さえ良ければと、相手の気持ちも考えずに自分勝手な行動や考えを押しつけてしまうこともありますよね。
そんなことを続けていると、どんどん自分自身も気持ちが滅入って元気でいられなくなります。

感情的にならずに、相手の立場で考えたり言葉を選んだりできるようになりたいですね。

参考
https://www.furukumajinja.com//post/200628

pagetop