デザイン・プラン

坂の途中にある外構プラン

2011年9月25日|カテゴリー「デザイン・プラン

プリッツは赤が好きなぐるほそであります
IMG_5818

この通りすぐカラッポ
IMG_5819

潮来市のとある分譲地に予定しておりますU様邸の外構プランをご紹介させていただきます。

002U様 立面
上の立面図を見ていただくと分かりやすいのですが、面している道路が坂になっています。
向かって左側が坂の下側になりますね。

ナチュラルなテイストに落とし込みながら今回は門扉を付けてクローズスタイルに挑戦しています。

002U様パース1
お部屋の配置に合わせて

2台用のカーポートのスペースは玄関側に寄せて、
もう1台はリビング前に横に止める(縦列駐車)駐車スペースとしました。
リビング前の庭ををなるべく横方向に広くとるためなのであります。

002U様パース2 002U様パース4

レンガでアクセント
門扉の両側はホワイトで明るくシンプルなデザインにしています。
建物がレンガ調の外壁を使った2トーンなので、
階段部分を包み込むようなレンガの壁でアクセントに効いています!

002U様パース5
圧迫感の出ない工夫

TOEXのアプローチ ミオ門扉 剣先タイプ 
左右の高さが異なるデザインの門扉です。

このデザインを使って左の壁を低くすることで圧迫感を感じさせない仕上がりとなるのです。

002U様パース6
柔らかなライン

ゆったりとした大きなアールのラインに壁をのせて前後させたりするのが好きです。
「決してやり過ぎず、シンプルに、全体を見渡す」いつも心がけていることなのであります。

002U様パース7
いろいろな角度から

CADの視点を駆使して色々な角度からプランを考察します。
上空や隣の庭からの見え方も確認できます!!
groomのお店ではお客様と一緒に画面で確認できますよ~。

002U様パース9
お庭に欲しいモノ

物置を置かれる方が多いですが、キッチンガーデンやお砂場も人気があります。
キッチンガーデンは水はけが良くなるように少し高めに作るのがポイントです。
お砂場はネコたちのトイレにならないようにフタがあるといいですよね。

「坂の途中にある外構プラン」いかがでしたでしょうか。
以前手書きでプランしていた時は高低差を計算で出すしか無かったのですが、
今はCADを使ってシミュレーションすることができます。

階段の高さや駐車場の水勾配などを「視覚的」に確認できる恩恵はすごく大きいですね。

お客様に見ていただくことで「安心していただける」コトが一番嬉しいのでありますが

アールの使い方で変わる空間

2011年9月10日|カテゴリー「デザイン・プラン

バンドエイド大好き ぐるほそであります
親指のアカギレが痛いけどガマンして今日も頑張ってます

鹿嶋市のK様邸の外構工事をご紹介させていただきます。

建物は住友林業さん。少しナチュラルな印象のデザインですね。
北西側にエントランスのあるレイアウト。

ご近所のお客様から紹介をいただき、groomにご依頼がありました。

K様のご希望は次の2点でした。
1.玄関から道路が近いので、子供がすぐ飛び出ないように。
2.ディーズガーデンの表札とポスト、枕木(ディーズデコ)を使って欲しい。

これらを踏まえながら建物との統一感を意識してプランをさせていただきました!!

プランの時の記事はこちらになります。↓
建物からイメージを膨らませて

BlogPaint
玄関前にデザインウォール。
お子様がすぐに道路に飛び出ないように導線を考慮して、
玄関の前から玄関にかけて3つの壁が並ぶようなデザインとさせていただきました。
壁と壁の間には、枕木(ディーズデコ)を立ててスキマを作り、閉鎖的にならないようにしています。

BlogPaint
視線をやんわり
和室前のスペースには表札のデザインウォールを設置。
隣にはシマトネリコを添えて枝越しに気になる視線を「やんわり」と遮っております

P1110499P1110497

アールを取り入れてみました。
アプローチとデザインウォールが絡む部分はアール型にして内側に曲げております。
道路際ギリギリに設置したデザインウォールが表札の部分とつながったデザインに見せるようにしているのです。また、「道路側に出にくくする」という目的も兼ねていますね。

小さなアール
壁の上の角の部分も小さなアールを付けて柔らかく見えるように仕上げていますよ



P1110523
引き締め&まとめ
モザイクタイルのラインが横一線に通り、統一感UPのまとめ役になっていますよ

P1110525
これな~んだ?
お客様ご指定のポスト。ディーズポスト「ウッドリブ」。
まるで組木細工のような仕上がりです。ポストと気づかないほどです

BlogPaint
ガラスのバー+ステンレスの切り文字
異素材の組み合わせ。ガラスに透ける「リボン」のオーナメントが素敵です。
シンプルですが、この表札だけで華やかになるくらいの高いデザイン性があります。
奥様が一目惚れされたのも納得であります

次回、カースペースと夜のライトアップのご紹介を予定しております!!

ぐるほそ

アジアン

2011年9月7日|カテゴリー「デザイン・プラン

やっと雨が上がりましたね。 流れる雲が大好きな ぐるほそであります
もう9月なのでだんだん雲の様子も変わってくるでしょうね。
IMG_5999

エントランスまわりのリフォームプランです。
住宅に合わせてアジアンなテイストのご提案をさせていただきました。

001様パース4
建物外壁と門袖壁は濃いグレーでできあがっております。
波のイメージで、右側に逆アールのラインを重ねたウッドデッキを付けました。
植栽もブラシノキやデイゴ等のパッションカラーを取り入れて華やかにしています。

001 S様パース3
ホワイトのアプローチにはボーダーアクセントでボーダーを付けました。
↑ではグレーに見えますが、グリーンの化粧砂利をご提案してみました。
img56033186

 
001 S様パース6
アプローチの脇にはディスプレイスペースを作って見ました♪
上のストーン部分が少し大きくせり出しているのが特徴的です。
影ができて立体感が大きく変わってきます。

こんな風に水鉢を置いてみたり雰囲気のあるグッズを飾ったりして、
長めのアプローチを楽しんでいただけるスペースにというご提案です。

 001S様パース5
玄関方向から。
実際には太陽の向きでいろいろと見え方が変わるので、もっと素敵になるはずです!!
夜のライトアップも楽しみですね。

少しドライな趣のアジアンガーデン。
気に入っていただけましたでしょうか?

バリのクプクプバロンにもう一度行ってみたい ぐるほそでありました

ディーズガーデン門袖シミュレーション♪

2011年8月30日|カテゴリー「ディーズガーデン

以前ディーズガーデンシャルルポールのシミュレーションをブログで紹介しましたが、
今回新しく門袖シミュレーションができるようになりました

外構デザインがゲーム感覚できるこのシステム
しかもディーズガーデンのほぼ全商品、全色が登録されているので色々な組み合わせがすぐ確認できます!
ということで、ぐるすずも早速やってみました

ディーズガーデン門袖シミュレーション

【使用商品】
・ディーズポスト クレア(ミント)
・鋳物表札 A-07
・ミニオーナメント
・ディーズライト アートモダンタイプA
・インタホンカバー モダンウッドタイプ
・アールフィックスフェンス 3型
・ディーズデコティンバー
・フラワーハンガー

イメージはナチュラルモダン風です。
モダンなアイテムたちだけど、木目調のディーズデコティンバーを入れてナチュラル感も演出(出来てるかしら…?)

お気に入りなのは、ダイヤル錠付きの壁掛けポスト「クレア」
爽やかな緑色がとっても素敵なのです
フフフ、ちょっとぐるほそになったみたいで楽しい

操作もとっても簡単
アイテムをダブルクリックで選択、後は好きな位置に動かすだけでOKです
樹木やお花なども配置できるのでより、リアルにシミュレーションできますよ

是非皆さんも門袖シミュレーションやってみてくださいね!

by ぐるすず

心にしみる梅ぇ味

2011年8月26日|カテゴリー「デザイン・プラン

汗を流すの大好き ぐるほそであります

今日も夜はジムで走るぞ~

いい汗をかいた後にはコレ!!
男梅 パッケージ
The「男梅」!!

「手塩にかけた 心にしみる梅ぇ味」だそうです(笑)

他の干し梅みたいに甘くしてたりしません。さすが「男梅」
男梅 中身
う~ん、見てるだけで口の中が
みなさんもナトリウム補充にいかがでしょうか

今日もプランのご紹介です。
潮来市日の出の外構工事、リフォームプランを紹介させていただきます。

まずはゲストが訪れるであろう方向からのアングル。
S様邸イメージ08
groomではプランを始める時に、
ゲストが来る方向からのアングルを必ず意識しています。

ゲストの方がその家に近づくにつれて、
色々な所を発見してもらえるようにです。

門正面から
S様邸イメージ07
グレーとホワイトを使ったモダンなエクステリアをイメージしました。

門の右、グレーの壁に2本並んだシルバーのデザイナーズパーツ。
このラインが素敵に映えるように組んだデザインなのです。
S様邸イメージ04
そして、一番目立つ白い壁のコーナー部分には、TOEXの「インフォユニットサイン」を。
角の部分を覆うように配置をして、より立体的に、空間を使ったエントランスに仕上げていきます!

駐車場入り口より。
S様邸イメージ06
オーバードアSがもう一つの主役です。
プライベートスペースを区切りながらその向こうに広々としたカースペースを見せ、
爽やかな風の吹き抜けるお庭に続くのです。

お庭の中で車を切り返せるほどの余裕のスペース。
車大好きなご夫婦にもとても気に入っていただけました。
S様邸イメージ03

エントランス側は「グレーに2本のシルバーパーツ」で
最後までデザインを統一させています。
S様邸イメージ05
全体を包み込むような、安定感のあるエントランスに仕上げたかったからなのであります

明日は鹿嶋市の花火大会ですね
晴れるといいな♪

pagetop