デザイン・プラン

同居人

2012年8月31日|カテゴリー「デザイン・プラン

8月も終わりですね。ぐるほそであります

事務所の中で「チッ チッ チッ チッ チッ … … …」
と何かの音がするんです。

風の音?何かがきしんでる??と思っていたんですけど、風がない日も音はします。

しばらく聞いているとなんだか心地よい響き♪
あ、これはきっと虫の音なんだなぁ~と気づきました。

いつの間にかコオロギみたいな昆虫が紛れ込んでしまったんでしょうね。

見つけてあげたいけど、音はすれども姿は見えず…。

「出ておいで~」と声をかけるとピタリと鳴き止むし…。

きっと恥ずかしがり屋さんなんですね(笑)

不思議な同居人が増えました groomであります


【東庄町 外構工事】Y様邸 

外構プランを紹介させていただきます。

Y様邸パース4
分譲地、私道のつきあたりという設置条件。
建物は庭側を向くので外構と門壁の向きが逆になるパターンですね。

敷地は広いので手前右部分が駐車スペースとして使用可能です。
エントランスをひとまとめに配置できたので良かった
 Y様邸パース3
私道から正面に見えるところに2枚の壁を並べてアイストップを作りました。
レンガの笠木が乗せた高さの違う塗り壁ですね。

そこの脇に植栽(シマトネリコ)を一度挟んで門壁となります。

門まわりではディーズガーデンのファーム門扉2型が主役ですね。
左右の壁はやわらかなアールをつけて高さを落としていきます。
レンガ職人さんの腕の見せ所ですね。
Y様邸パース5

Y様邸パース1
アプローチには「椅子が大好き」という旦那様の為に円形のベンチを作る予定です。
玄関脇にはカンナミニ。ちょっとした道具入れもここにあると便利なんですよ。

Y様邸パース6
ウッドデッキから正面のお砂場&花壇にすぐ行けるのもいいですよね。
奥にはキッチンガーデン。枕木の両脇はレンガで区分けしみました。

坪庭
玄関から入った奥に見える坪庭スペース。
手前を高くして斜めの階段、飛び石と続きます。
奥に視線を受ける対象物を構えると視線を誘導することができますね。
今回はクロガネモチをそこに配置してみました。

Y様邸 平面図
平面図です。ファーストプランなのであまり書き込んでませんね。
敷地が大きいので門まわり「ゆとり」がとれるように考えたプランです。

Y様に気に入っていただけると嬉しいですね♪

ぐるほそ

広い間口の駐車場があるプラン

2012年7月31日|カテゴリー「デザイン・プラン

ロンドンオリンピックで毎晩寝不足の ぐるほそであります

頑張ってる選手の姿を見るとついつい「日本がんばれ~!!」と応援してしまいますよね

大好きなサッカーも決勝リーグに進んでこれからもっともっと盛り上がっていくことでしょう。
あ、…ということは、さらに寝不足が…

【外構プラン 鹿嶋市】Y様邸 プラン紹介

先日お打合せさせて頂きましたY様邸のプランをご紹介させて頂きます。

Y様からの希望は、

玄関側に駐車場4台のスペース。
門を付けたクローズタイプ。
元気にワンちゃんと子供が走り回れるお庭を。

などがメインでした。

この辺をうまく取り入れながらシンプルなデザインで考えてみたのがこちらのプランです。

Y様邸 外構プラン10
カースペースは4台分タップリ巾をとりまして両側の奥に芝生と植栽スペースを三角にとっています。
広いスペースが全てコンクリートはカチンコチンに硬く見えちゃいますからね。

Y様邸 外構プラン09
門壁はシンプルにホワイトで統一しました。
スリットにはデザイン性のあるフェンスを入れて圧迫感が出ないようにしています。
門扉を斜めにセットして横から出入りするようにして玄関前のスペースを広く見せています。

Y様邸 外構プラン08
ポストや表札などのアイテムも少し存在感のあるデザインのモノを選びました。
菱形の小窓も玄関ドアのポイントに合わせて取り入れてみました。

IMG_0358

表札:美濃クラフト OBS-14

IMG_0357
ポスト:オンリーワン ブランチ

Y様邸 外構プラン06
駐車場の脇はフェンスなどを付けないで低めのレンガでさりげなく仕切っています。
ここまでフェンスで囲ってしまうと開放感がなくなって息苦しいですからね。
道路からの見え方も工夫次第で変わるんですね。

Y様邸 外構プラン07
お庭にはなるべくアイテムを置かないで芝生メインとしました。
タイルテラスにこんな風に蛇口を設けたらワンちゃんを洗ってあげたり
お子様のプールしたりと大活躍しそうですよね。

Y様邸 外構プラン05
パースではわかりにくいですが、じつは結構な変形敷地です。
門壁のラインを斜めに配置してアプローチやスペースを生み出しているんですよ。
って、プランナーの自己満足だったりして…(汗)

でもお客様にはとっても気に入っていただけたので、良かった良かった

この秋に着工予定~冬完成です。
とっても楽しみなのであります

猛暑の中頑張ってます!!

2012年7月28日|カテゴリー「デザイン・プラン

夏大好き ぐるほそであります

でもさすがに暑いですわ…

そんな中、職人さん達は炎天下で頑張っております

【鹿嶋市 外構工事】 A様邸

IMG_0297
枕木みたいなハードウッドを並べて立てていますよ。

IMG_0296
高さに変化を付けながら添え木を使って丁寧に並べていきます。

IMG_0295
作業は大工の前田さんが施工してくれています。
この後ベンチも作成予定です。楽しみですね♪

 

続きましてこちらは
【鹿嶋市 外構工事】 M様邸 第3期目の工事です。

IMG_0293
まだまだこんなに化粧ブロックが山積みですね~!!

IMG_0292
広~~~い敷地ですのでたくさんブロック必要なのです!!
こちらは東洋工業の「レガロ」。シンプルで淡い色合いのブロックです♪
飽きないデザインというのも大切ですよね。

IMG_0291
幹線道路側はリベルタストーンで高さを出していく予定です。
一部色を変えたりしてパターンに変化も付けます。

完成予定はこちら
004M様パース1

004M様パース4

まだまだ暑い日がつづくようです。
職人さん達は真っ黒に日焼けしながらも頑張ってくれています。

ぐるほそも職人時代にタオル巻いて汗だくになりながら真夏に穴掘りしてました
外の仕事は本当に大変ですよね。

でも家に帰ってからのビールは最高でしたけどね

お盆過ぎくらいには涼しくなってくれることを祈りますよ~。

あ、植物たちにお水をあげるのを忘れないで下さいね

この時期にカラカラにしてしまうと取り返しのつかないほどダメージが大きいです!!

できれば涼しくなったからの夕方、スプリンクラーなどを使って時間をかけて水やりをお願いします

植物たちもノド乾いてますよ~

おしゃれな小屋のあるお庭

2012年7月17日|カテゴリー「デザイン・プラン

こんにちは、ぐるまつです。
今日もとっても暑い一日でしたね(*^・ェ・)ノ
ぐるほそは、大量の汗をタオルで拭いながら
作業していましたよ~

これから、夏本番!
みなさん、暑さに負けずに頑張っていきましょうね

さて今日は、いつも楽しみにしているガーデン雑誌”ガーデン&ガーデン”
が届きましたので、少しだけご紹介させていただきますね!

ガーデン&ガーデン秋号

秋号は、”小屋のあるシーン”特集です。
存在感のある小屋は、お庭のフォーカルポイントとして
うってつけですね

小屋を中心とした様々なお庭が掲載されています。
小屋特集☆

印象に残る小屋の演出の仕方なども載っていて
ワクワク!面白いですよ

そうそう、小屋と言えば・・・
今度グルームのお客様のお庭にも、オリジナルのとっても素敵な
小屋を作成予定なんですよ

小屋のあるお庭

パーゴラがあったり、キッチンガーデンスペースがあったりと、
お庭での生活を存分に楽しんでいただけるようなプランにさせて
いただきました。

完成パース図

ナチュラルな素材と植栽で、ナチュラルフレンチカントリーを目指し
造っていきます

着工しましたら、またREPORT致しますね

 ぐるまつ

CADは便利~♪

2012年7月4日|カテゴリー「デザイン・プラン

今夜もコーヒー飲んで頑張る ぐるほそであります

【鹿嶋市 外構工事】A様邸のご契約をいただきました。

プランはA様のご意見をたくさん取り入れさせていただき
とってもナチュラルなイメージで仕上がりました。

A様邸 外構プラン02
枕木やウッドフェンスなどをふんだんに取り入れたデザインとなっております。

A様邸 外構プラン05
エントランスのアプローチには枕木と自然石の組み合わせ。
スキマにはグランドカバーが入るといいですよね。

A様邸 外構プラン07
敷地の角、角切り部分には植え込みスペースを作って車がショートカットしないようにしております。
マリンランプや杭立てが楽しそうな雰囲気をUPしてますよね。

A様邸 外構プラン04
お庭にはウッドフェンスでライト感覚な間仕切りを。
一つあるだけでもかなり違いがありますよね♪

A様邸 外構プラン03
バックヤードには屋根テラスを付けてセミオープンの収納スペースに。
勝手口の使い勝手がぐーんとUPします。

関連記事はこちら
建物のアクセントと取り入れたデザイン

A様邸プレゼン 表札
今回、悩めるA様の為に表札・ランプ・インターホンのパターンを4つほど出させていただきました。
同じ角度で見比べることができて便利~(^^)

おかげさまで施工前に直ぐお返事を頂くことができました

設計側からしても、この様にある程度のシュミレーションができるのはとてもありがたいことです。

施工の際にも、職人さんに「絵」で説明できるのでお互いの理解度が上がります!!

CADでプランを描くには、とっ~~ても時間がかかるのですが、
groomでは面倒くさがらずに全てのプランをCADに起こします。

実はレンガの使用量やコンクリートの面積、ブロックの高さなどもCADの中で分かるんですよ。
正確な見積を作る為にもCADはかかせないのです。

さ~て、今夜も楽しいCADの時間に没頭するのであります

pagetop