お知らせ

HPが新しくなりました!!

2016年8月26日|カテゴリー「お知らせ
175cd59c6344591b83b38d2fcb0ca2b7

自然風大好き ぐるほそであります(^^)

風の通る家の中ですとお昼寝も快適~♪

氷枕(アイスノン?)があれば夜もグッスリですzzz

 

■ groomのホームページが新しくなりました!!

既にご覧になった方もいらっしゃると思いますがgroomのホームページが新しくなったんです!

https://www.groom.co.jp/

 

少し「大人かわいい」テイストになったNEW groom!!

施工アルバムもカテゴリーの分け方を変えて見やすくなりました。

https://www.groom.co.jp/works

 

 

それと「 ガーデンギャラリー」と「植物ワンポイントアドバイス」の新コーナーもできました!!

https://www.groom.co.jp/gallery

https://www.groom.co.jp/advice

植物達にスポットを当てた施工例紹介や植栽のお手入れ方法などをご紹介していく予定です。

 

そうそう、スマートホンからも見やすくなりました!!

 

これでお出かけ先やお友達のところでも気軽にチェックできますね。

これからもよろしくお願いいたします(^^)

TOYOのカタログに掲載されました♪

2016年3月16日|カテゴリー「お知らせ

こんにちは、ぐるまつです。

レンガやブロックなどのガーデン素材を扱っているTOYO工業さんの
新しいカタログが届きました
TOYOカタログ

新商品をチェックしながら、ページをめくっていると~、
groomのお客様宅の外構&お庭が載っているのを発見

乱形材『オークルストーン』のページ。
オークルストーン パールイエロー

オークルストーン パールピンク

『オークルストーンスティック』
オークルストーンスティック

コンクリート製枕木『レイルスリーパーペイブ』
レイルスリーパーペイブ

レンガ『ベイク・ブリック ネオ』
ベイク・ブリック ネオ

と、なんと5つの施工例が掲載されていました

撮影にご協力いただきましたお客様に感謝です。
ありがとうございました

今後もより良いご提案、お庭づくりを目指して頑張ります

2016年もよろしくお願いします

2016年1月8日|カテゴリー「お知らせ

明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

申年というのは、大変縁起が良い年らしいですね

昔から「病が去る」「病に勝る」などと言われているようです。
groomも仕事において昨年に勝ることができるよう社員一丸となってがんばります

IMG_0291

今年も商売繁盛祈願してきました

鳥居の前で。
IMG_0288

ちなみにぐるほそが引いたおみくじは“吉”でした。

今年も素敵なお庭づくりがんばります

今年もお世話になりました。

2015年12月31日|カテゴリー「お知らせ
一年の締めくくりの日、皆さんはどうお過ごしのことでしょうか。

ぐるほそは年末に風邪を引いてしまいました(>_<)

始めはノドがちょっと変?というくらいだったので、ネギいっぱい食べたりお茶でうがいしたりと民間療法いろいろ試してましたが、結局扁桃腺腫れ上がって友達の病院に年末に駆け込むことになりました~(>_<)

注射打ってもらってなんとか熱も引いて動けるようになりました(^^;) お医者様はさすがです!島アリガトー!!

いやいや年末は余裕のあるスケジュールを組んでおかないといけませんね。

今年もたくさんのお客様にお庭のご依頼をいただけて本当に感謝しております。

「あなたのお庭をもう一つのお部屋に」

コンセプトイメージを頭の中に広げながら作らせていただきましたが如何でしたでしょうか?

「ココが良かった」や「あそこはどうなの?」などなど、今後のために叱咤激励いただけると幸いでありますm(_ _)m

来年は少し変化をしながら新しいことにもチャレンジしたいですね~。そうそう春ごろにホームページをリニューアルしますのでお楽しみに(^^)/

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい

見積だけでも早くできませんか?

2015年8月26日|カテゴリー「お知らせ

「外構工事やお庭の見積」

■高い?安い?

単純に「150万円」と数字だけ聞くと高いのか安いのか分かりませんよね。物の値段はそれに対する価値です。お庭の見積での価値とはどういったものでしょうか?

「駐車場のコンクリートと門扉と石のアプローチとウッドデッキが付いて150万円!」
これは安いのでしょうか?高いのでしょうか?

この条件で見積を作っても使う素材や大きさで内容は全然違うものになってしまいます。例えば駐車場のコンクリートは2台が悠々と止められる広いスペースですが、門扉は昔からあるアルミ色の簡易なモノが付いたプラン。もう一つは駐車場の大きさは普通自動車+軽自動車がギリギリ停められるスペースまで。その代わり門扉をロートアイアンのお洒落なタイプにしたプラン。

どちらのプランが「正解」とかではなくて、どちらが「お客様の希望やライフスタイルにあっているか」ではないでしょうか?

■僕たちプランナーは、あたかもその家の住人になって「生活」を考えます。

リビングから外を見たときにお隣の窓はどんな位置に見えるんだろう?
この花壇に水をやるときはどこからホースをひっぱるんだ?
夜になった時、玄関の灯りは門の外にある階段まで届くの?
新しい分譲地で風が舞うこの地域、この植物は耐えられるかな?

一つ一つの課題を今までの経験と照らし合わせて、答えを図面に落とし込んでいきます。導線を考えたり、階段やスロープなどの高さを考えたりもします。ブロックを何段か積むにしろ、その高さに意味はあるのです。

■もちろん使い勝手ばかりではなく、デザイン的な見え方も考慮しながらプランは進めます。

建物の特徴はどこにあるのかな?
モダン・アンティーク・トラディショナルなどのスタイルは?
カラーはメリハリを効かせるのか?落ち着いた色合いでまとめる?
今回のデザイン的なポイントは?

などなど、一つ一つの素材を好きに選んで使える代わりにそのデザイン的な組み合わせは無限大。いつも本当に難しいなあと思いながらプランを描いています。高い商品並べたから素敵になるとか絶対にありませんしね。

本当にいろ~んな事を考慮しながらそのプランを煮詰めていくんです。そこに住むご家族が少しでも楽しく快適に過ごせるように。「この庭作って良かったな」と思っていただけるように。

そうしてできたプランをもとに現場状況に照らし合わせながら見積を作っていきます。この土地だと高低差があるからコンクリート打つにはポンプ車が必要になるな~とか、既存のブロックが汚れているから洗浄してからでないと塗装がのらないな、とか工事でも考えることいっぱいあるんです!!

見積の金額は単純に数字での大小ですが、この数字が出てくるまでには大変な労力が隠れているんですよ~。というお話でした。

「先に見積だけでもいいので早くできませんか?」

よくこのお言葉いただくんですがいつもゴメンナサイしています。本当にそんなに簡単に出ないんですよ~(T_T)

ささっと描いた下書きをカメラで撮ると、即座にプラン&見積ができるようなアプリができることを夢見る ぐるほそでした(笑)

pagetop